スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム | Category:スポンサー広告 | Comment | Trackback

Rogue達のlittle trip

2月20日(月)はPresident's Day(祝日)だったので
2月19日(日)-20(月)の1泊2日で
4人で雪山合宿に行くことにしました。

下見と称して
何度か二人でMt.Hoodに行ったことはあるのですが、
お天気に恵まれなかったり
雪にビビッたりで
雪山でアクティビティーを楽しむのは
初めてでした。

1泊2日とは思えない荷物を詰めていざ出発です。



と、その前にPine State Biscuitsで腹ごしらえです。
このホームページの写真を見ると
思わず画面をかじりたくなるビジュアルです。

もともとはファーマーズマーケットのみで
販売していたそうですが、
人気に火がつき店舗を持つようになったそうです。

揚げたてサクサクのジューシーチキンが
ほどよい塩味のスコーンに鎮座しています。

Iちゃんが頼んだのはThe Mcisley。
0219-2.jpg
フライドチキンとピクルスに
マスタード&ハニーのソースがけです。

K君はこの店スペシャルの一品。
Reggie Deluxe
0219-3-2.jpg
チキン・ベーコン・チーズ・目玉焼きの間から
マグマのようなグラビーソースです。

断面図です。
0219-3.jpg
このボリュームでなんと$8です。
つまり¥640ほどです。
チップをいれても¥800そこいらです。
自由が丘だと1800円はします。

ダウンタウン近郊には、マクドナルドが
1~2店舗しかないのも納得です。

夫が頼んだChicken Club。
0219-4.jpg
スコーンで挟むことに
もはや限界を感じる高さです。


そして鶏一派の私が頼んだのは!!!
0219-5.jpg
コーンミールパンケーキでした。。

これはただのパンケーキではなく
私が今まで食べたパンケーキで
一番美味しいパンケーキでした。

お好み焼きで言う
山芋のようなツナギが
良い仕事をしていて、
お口に入れるとトロトロしました。

一度家でコーンミールパンケーキを
作ってみる価値ありです。

いたずらにメニューのURLを掲載するので
是非エアーオーダーしてみてください。
(サイト内のカメラの絵にカーソルを乗せると
 写真が出てきます)
http://pinestatebiscuits.com/menu/

朝昼兼用の食事を済ませたあとは
雪山に行く前に
マルトノマ滝に立ち寄りです。

マルトノマ滝は落差189mで
アメリカで5番目の規模だそうです。

写真の場所から奥に写る橋までは
10分ほどの距離ですが、
そこから滝のてっぺんに続くトレイルは
片道1時間の長く険しい山道です。

以前夫と二人で登頂しましたが
ガイドカナコとしては
あまりお勧めできません。

登るのがかなり大変な割りに
頂上からの景色が迫力に欠けます。
(以前の登った際の写真)
0219-3-3.jpg

0219-3-4.jpg

やはり滝は下から見上げるのがいいと思います。

今後、どうしても登りたい
という方が現れた際は、
ガイドとドライバーは
下でお茶してお待ちします。


マルトノマ滝をサラっと見学した後は
いよいよMt.Hoodに出発です。

雪がなければ2時間弱の道のりですが
山の中腹までくると
道路には雪が積もり
チェーンなしでは走れなくなります。

路肩に車を寄せ
夫は生まれて初めてのチェーンです。
0219-7.jpg
と言うか、4人とも誰も
タイヤにチェーンを掛けたことがありません。
0219-8.jpg

夫と二人だと
完全にパヨパヨになり
躊躇なく引き返すのですが、
今回はなんとも心強いお二人が一緒です。
0219-9.jpg

0219-10.jpg

YMCAで生きる知恵を学んだK君と、
車(特に我が家のメーカー)のプロフェッショナル
Iちゃんが一緒となると、
向かうところ敵なしです。
0219-11.jpg

私は皆の安全を確保する担当でした。
かなりの不適任ですが。

Iちゃんに我が家の愛車
『rogue(ローグ)』の意味を教えてもらいました。
『ならず者』だそうです。

『ならず者』にチェーンを掛け
スキー場目指して再出発です!!


Mt.Hoodには大きく3つのスキー場があり
その中の1つMeadowsという
スキー場に行きました。
0219-13.jpg

ここは初級者~上級者用コースと
ハーフパイプが2~3つあり、
幅広い層が楽しめるようです。


どの層にも属さない私達はと言うと、
ちびっ子達に混ざってTUBE滑りを
楽しむことにしましたが、
この日は到着したのも遅かったので
翌日に再度訪れることにしました。
0219-14.jpg


Meadowsのスキー場を下ること
1時間ほどで、この日宿泊予定の
ロッジcolumbia cliff villasに到着です。
Food riverという街です。

せっかくの4人なので
2ベッドルーム2バスルームに
キッチン付きの部屋を借りました。


0219-16.jpg

0219-17.jpg

このロッジはコロンビア川沿いに
建っていて、
近くではトレッキング・マウンテンバイク・
カヌーが楽しめ、
ウィンドサーフィンの聖地
と呼ばれる場所まであります。

インドア派は、ワイナリーやフルーツ畑や
ラベンダー畑でゆっくり過ごすこともできます。

夏には是非とも再訪したい場所です。
0219-18.jpg

ロッジ近くのスーパーに買出しに行き
夜の宴に向けて準備です。
0219-19.jpg


私はハンバーグ、
Iちゃんは実家秘伝レシピのオムレツと
クラムチャウダーを作りました。
0219-20.jpg

私のハンバーグは
実家秘伝ではありませんが
ツナギを使わないカナコスペシャルです。

ひき肉&玉ねぎのみの
肉々しいハンバーグです。

パンの上にチーズとハンバーグを乗せて頂くと、
思わず
「miku meets chees 出会いこそ~♪」
(TRF 『boy meets girl』)
と舌つづみです。
0219-21.jpg

Iちゃんの秘伝オムレツはと言うと
0219-22.jpg
卵のベールに、ひき肉と言う宝石が
包んであるかのような
繊細かつ贅沢な一品でした。

暖炉の炎に照らされながら
飲んで歌って踊って、
長い長い一日が更けていきました。
スポンサーサイト
ホーム | Category:イベントコメント:アイコン Comment6Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

素晴らしいですな!!

ホントに行きたくなってしまいますわ。。

>Ren
ホントに来て!!
スキーおせーて☆

すごい体験

>喜美子さま
日本ではなかなかできない貴重な経験です。

確かにあのビスケットは、もはや挟むのではなく添えたほうがよい位の勢いだったわ。
ロッジよかったねぇ!TUBEに敬意を表したbarbarakanako様のダンスは一生忘れませぬ!

>Iちゃん
いつかどこかでOTGも披露させてください☆

Home Top
 
プロフィール

barbarakana

Author:barbarakana
2011年10月より1年半のポートランドでの生活日記。
でブログを終える予定でしたが、意外にも日本で身の回りに小さなポートランドが溢れていることに気付き、「ポートランド的ライフスタイル in Japan」なる日記を再スタートさせることにしました。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1216位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
190位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。