スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム | Category:スポンサー広告 | Comment | Trackback

Thanksgiving Day

今日はアメリカで最も大事な行事の一つ“Thanksgiving Day”です。

1620年12月、キリスト教布教のために
イギリスからメイフラワー号に乗ったイギリス人がマサチューセッツ州にたどり着きましたが、
その年の冬は厳しく食べる物に困った彼らを助けたのが
ネイティブアメリカンでした。

彼らから狩や農耕の技術を学び、
助けてもらったお礼にという感謝の気持ちをこめて企画したイベントが
“感謝祭”ということだそうです。

ネイティブインディアンに七面鳥を振舞ったことから
Thanksgiving Dayには七面鳥を食べる習慣があるそうです。


冷凍ものは3日前に解凍し始めないと
当日はうっかり半解凍なんてことになりかねないようです。
(我が家ではありがちです)


そんなこんなで、昨日の夜は街がウカウカしていました。
スーパーのレジでは、Thanksgivingはどうやって過ごすの?
なんて会話がはずんでいました。


私達はThanksgiving前夜を楽しむために
20時からJazz houseに予約をいれました。




ピアノ、ギター、チェロ、ドラムのメローな音楽でした。
後半に突然、客席に座っていたおじいさんが
舞台に出て歌いだしました。
妻へのサプライズだったようで、妻も感激していました。




音楽を聞きながら食事をいただきましたが
料理もなかなか美味しかったです。
食事は頼まなくてもよく
その場合、受付で$5を支払えば会場に入ることができ
飲み物だけを頼むこともできます。



Blue Noteほど小洒落てなく、
格好つけずに音楽を楽しめるのが素敵です。

演奏者達も楽器を持って一般客と同じ入り口から入ってきて
自分達で舞台のセッティングをしていました。
お客さんとの距離が近いのも魅力の一つです。


Jazzのあとは夫が会社の人に教えてもらった
ダンスホールに行きました。
外でダフ屋がチケットを売っていたので
いかがわしいかなと思い恐る恐る入ったのですが
社交界のダンスホールのうような広い広い空間の一番前で
blind pilotというポートランド出身のバンドが歌っていて、
それに合わせて会場に集まった200人以上の若者達が
思い思いにリズムをとっていました。

盛り上がってくると床がきしむらしいです。





日本でいうと、幕張メッセでミスチルライブみたいな感じではないでしょうか。


話は変わりますが、自分が最近なんでも
日本に例えようとすることに気づきました。

ノブヒルは日本でいう自由が丘で
ニューポートは熱海、
オレゴンっ子は東北人などなど、
無理やり日本で例えようとする自分に気づきました。

ぴったりくるものが見つかると嬉しくなります。

これからも日本で例え続けようと思います。
スポンサーサイト
ホーム | Category:イベントコメント:アイコン Comment0Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

Home Top
 
プロフィール

barbarakana

Author:barbarakana
2011年10月より1年半のポートランドでの生活日記。
でブログを終える予定でしたが、意外にも日本で身の回りに小さなポートランドが溢れていることに気付き、「ポートランド的ライフスタイル in Japan」なる日記を再スタートさせることにしました。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1325位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
216位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。