スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム | Category:スポンサー広告 | Comment | Trackback

日本からのスペシャルゲスト

先週土曜日から今日まで、
日本より友人が遊びに来てくれていました。

おバカな話からスピリチュアルな話まで
お互いの意見を話し合い共有できる大切な友人です。

夫が出張でいない間に来てくれて
本当に心強く、楽しい1週間でした。

しゃべりだすと止まらない2人なので
ここがポートランドだということを忘れて
ついつい話に夢中になってしまうことも
多々ありましたが、
そんなことも素敵な思い出です。


彼女が到着した土曜日まで夫がいたので
車で空港にお迎えに行った足で
マルトノマフォールズに行きました。
120127-1.jpg


最近雪や雨が多かったこともあり
滝の水量が今まで見た中で
一番多かったかもしれません。

少し恐怖すら感じる光景でした。


滝の後はお決まりの
ウッドバーンのアウトレットに向かいました。

遊びに来てくれた子とは必ず行く場所ですが
それぞれ見たいと思うお店が少しずつ違うのが面白く
私の興味の幅も広がります。


大満足でショッピングを終え
夜は、エビ好きの彼女の歓迎会を
Jake's Famous Crawfishでしました。

ザリガニ料理が有名な老舗のお店ということで
迷わずザリガニを頼んだのですが
なんと今は時期ではないので置いていないとのことでした。

春から秋の始め頃までしか提供しないそうです。

ザリガニはありませんでしたが
エビならあるとのことだったので
エビ料理1品とオレゴン産のシャケと
クラムチャウダーにオイスターをオーダーしました。

エビを口に運ぶたびに
目をつぶり首を縦に横に振る彼女を見ていると、
まるでエビと会話をしているかのようでした。

お料理に大満足し、
せっかく3人なのでデザートを注文することにしました。

写真がないのが残念ですが
チョコレートの筒に生クリームとカスタードが入っていて
ラズベリーソースがかけられている
チョコレートタワーのような1品でした。

アートと言っても過言ではないデザートを
「こんなに大きいと食べきれないネ」
と言いながら3人でペロリといただきました。

ポートランド初日は早めに帰宅し早めに就寝しました。


2日目はお昼から、家の近くの市民センターで行われていた
チョコレートフェスティバルに行きました。

オレゴンや近州のチョコレートメーカーが一堂に集い
試食販売をしているイベントです。

120127-2.jpg

120127-3.jpg

オーガニックチョコはもちろん
添加物不使用チョコやフェアトレードチョコなど、
ポートランドのイベントならではの
こだわりのお店が数多く出展していました。

120127-4.jpg

120127-5.jpg


チョコ以外のお店もありました。

このサンタのようなおじいちゃんのお店は
サワークリームと粉を混ぜて作るディップを置いていました。
120127-6.jpg

チョコ味が1種類で
もはやディップ屋さんでしたが、
オレゴンの地元のお店のようで
地産地消を推奨するポートランドならではだなと思いました。

かわいらしいカップケーキ屋さんがあったり
120127-10.jpg

120127-11.jpg

チョコレートフォンデュのお店があったり
120127-8.jpg

クッキーが並んでいるお店もあれば
120127-9.jpg

ポップコーンのお店もありました。
120127-7.jpg

イケメンが開いていたアクセサリーのお店は
よく見ると、チョコモチーフでした。



端から試食しながら
気に入った物を購入していきました。
やはり私はカカオ率少なめの
ミルクチョコが好きです。

午後は自由が丘の街並みに似ている
ノブヒルでお買い物をしました。

インテリアや雑貨にとても興味がある子なので
キャーキャー言いながら
1軒1軒丁寧にお店をまわりました。

半日ではノブヒルを回りきれず
翌日もノブヒル散策し
その足でダウンタウンのお店に向かいました。


ほとんどのお店がセールの最終時期で
女子2人でショッピングを楽しむには
もってこいのタイミングでした。



今回は彼女のリクエストで
私も初めて行く場所がありました。

1つはポートランド美術館です。
街の中心にあることは知っていたのですが
なかなか行く機会がありませんでした。

国ごとの美術品が飾られていて
日本のスペースもありました。

全体的に1800年~1900年の展示品が多い印象で
比較的新しいものが展示されているなと言う気がしました。

建物が2つに分かれていて
もう1つには現代アートが飾られていました。
そちらはあまり見なかったのですが
掃除機などが展示されていて
日本の美術館の印象とはかなり違い面白かったです。

もう1つ彼女のリクエストで行ったのが
布地を扱う専門店です。

ポートランドにも何軒かあるのは知っていたのですが
あまり品揃えが多くないので
インターネットで調べてみたところ
Fabric Dpotというドデカイ専門店があるようで
電車で行けるところだったので
さっそく行ってみることにしました。

日本で言うとユザワヤやオカダヤのような所ですが
その子によると、品揃えは全然違うようで
日本では見ないような柄の布地が
たくさんあったようです。

120127-19.jpg

120127-17.jpg

120127-18.jpg

私も物造り魂に火が付き
何枚か購入しました。


誰が来てくれても思うことですが
一人ではなかなか行く機会がないところに行けるので、
いつも私も一緒に楽しませてもらいます。



夜は、スーパーで食材を調達し
お家ご飯を楽しむことが多かったです。

野菜が美味しいので
チーズフォンデュとバーニャカウダーはテッパンです。

120127-14.jpg

120127-13.jpg

毎晩2人で2時3時まで話して笑って
楽しい時間はアッと言う間に過ぎていきました。


彼女が帰国する前日の夜は
パッキング大会になりました。

手荷物は何キロ・預け荷物はいくつまで
と最後の最後まで笑って盛り上がり
そして少し寂しい気持ちになりました。


なんとかまとまった荷物達です。
120127-24.jpg

これ持って帰れる~?!?!
と言ってまた笑ってしまうのでした。

液体類は預け荷物に入れたことを確認し
翌日に備え就寝しました。


朝8時に家を出発し、
夜逃げ同然の荷物をかつぎ
二人で励ましあいながら
飛行場行きの電車に乗り
無事時間前に空港に到着しました。

恐れていた荷物超過の追加料金を払うこともなく
出国手続きをする彼女を見送りました。

荷物検査を遠くから見守っていたのですが、
係員に何度となく質問されている姿が見え
大丈夫かなと不安になりしばらく見守っていると
係員が何かを手に持って私の方にやってきました。

何が起こったのかと思い
ドキドキしていると、
ピーナツバターを手渡されました。

手荷物検査を終えた彼女が向こうの方で
嬉しそうに「あげる!あげる!」
とジェスチャーしていて、
どんなサプライズプレゼントかと
思わず吹き出してしまいました。
120127-25.jpg


霧が濃かったので飛行機が飛ぶかどうか心配だったのですが
無事離陸し、その頃には空もすっかり晴れていました。


楽しい思い出をありがとう!!
120127-27.jpg
スポンサーサイト
ホーム | Category:イベントコメント:アイコン Comment8Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

嬉しい日が続くとその分寂しくなりますね。
送る方はなんとなく。
でもまたスペシャルゲストが続々続くわね。
楽しかったわね。
良かった。
私もいつかスペシャルゲストになりたいです。

かなちゃん、キム妹の綾子です☆私もスペシャルゲストになりたいです!!私も雑貨とか大好きなので、行った際にはぜひぜひお買い物に連れて行ってください☆☆

ku! ku! kurekov-238

楽しそうだね♪(´ε` )
私までワクワクしました♪

楽しそう・・・
実は(勝手に)今年はお邪魔しようと思ってました。
ちょうど今月で(まだ1日あるけど)、厳戒態勢はとかれるようなので。。。
おいしそうでかわいくて、私も住みたい・・・

>喜美子様
遊びに来てくれることが本当にありがたいなと
幸せな気持ちになります。
大大大歓迎でお待ちしてます♡
もう回るところも決めています!!

>綾ちゃん
コメントありがと!!
是非是非マーくんと2人で
薔薇が綺麗な時期に遊びにきて!
お買い物の後は女子会しよ☆

>kanekoさん
Yes,she is surely Kureko!!!!

>Ritsuちゃん
楽しかったよん♪
みんなわざわざポートランドに来てくれるのが
本当にありがたいよ。
楽しい思い出をいっぱい作って欲しいなといつも思います(^^)

>めぐみ
むしろ楽しみにお待ちしてますわよん。
お誕生会もこっちでしましょ♡

このみうらじゅんみたいな髪型じゃなくて、もっとスマートな写真があったはず!笑
本当にありがとうね~
毎日10kmは歩いたのが今ではいい思い出だよ。
チャゲアス関連で昨日からさっそく「妹よ」を見直してます^^やっぱり最高☆
まだまだ寒い日が続くけど、体には気をつけてね!

>クレちゃん
いや、これが一番ミウラジュンじゃなかったんよ^m^
こちらこそありがとう!!
毎日毎晩話題のテーマがあって面白かったよね。
深かったりめちゃんこ浅かったり。
本当に楽しかった☆ありがとう!!

Home Top
 
プロフィール

barbarakana

Author:barbarakana
2011年10月より1年半のポートランドでの生活日記。
でブログを終える予定でしたが、意外にも日本で身の回りに小さなポートランドが溢れていることに気付き、「ポートランド的ライフスタイル in Japan」なる日記を再スタートさせることにしました。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
201位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。