スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム | Category:スポンサー広告 | Comment | Trackback

ウチの晩御飯

カレイ南蛮漬けに続き
またもお魚料理に挑戦です。

今回は、アメリカの大衆魚「ティラピア料理」です。
ピラニアではありません。

そもそも魚はおろか、
人の顔と名前もなかなか一致しなくて困っているので、
ティラピアと言われても
全くピンときませんでした。

カワスズメ科らしいです。
それすらも怪しいなかでの
ティラピアクッキングです。

Googleで「ティラピア レシピ」を検索すると
意外にたくさん出てきましたが、
やはりアメリカに住んでいる方のサイトが多かったです。

ティラピアは新鮮だとお刺身でも食べられるそうですが、
アメリカはそもそも魚を刺身で食べる用に輸送していないそうなので
今回はバターで焼くことにしました。


前回と同じ要領でティラピアを頼んだのですが、
いつも1パウンド1.5パウンドなど
自分の言いやすい単位でお願いしていたので
英語の勉強も兼ねて
今回は数字を刻んで、0.7パウンド買うことにしました。

「0」は言わないのが普通のようなので
「ポイント セブン パウンド オブ •••」
と言って頼みましたが、
ゴニョゴニョゴニョ?と聞き返され
あっと言う間に自信がなくなり、
「ゼロ ポイント セブン パウンド•••」
と言い直し
どうやら通じたようでした。

いつもいるお兄ちゃんがオーダーをとってくれたのですが
お互い顔が少し分かってきたので
「どんな料理にするの?!」
なんて話しかけてくれます。

「お酒と塩で臭みを抜いた後にバターでソテーして、
白ワインで蒸してインゲンと一緒に食べるよ!」
なんて即答できるわけもなく、

「自分焼きます。」

と石原軍団なみのお答えしかできませんでした。


0.7パウンド頼めたのは良かったのですが、
どうやらこの手の小さめの魚は
枚単位で買うことが一般的なようで、
0.7パウンドのちょうどいいサイズがなく
結局1枚0.4パウンドのティラピアちゃんを買いました。



淡水魚界の鯛と言われているらしいですが
全然気取ったところがなく
むしろサバサバしている印象です。



バターでカラッと炒めて
インゲンとマッシュルームを加えてできあがりです。




具だくさんお味噌汁と一緒にいただきました。

ポートランドに長く住んでらっしゃる方によると、
やはり日本のメーカーのお味噌もお酢も
アメリカで作っているそうです。


日本とは味が少し違うなーと思ったのは正しかったようです。

お味噌が少し甘く感じるので、
頂き物の梅を足してみると
とても美味しくなりました。


ポートランドで手に入らない食材もありますが、
創意工夫をして
意外な組み合わせを探してみるのも楽しいかもしれません。
スポンサーサイト
ホーム | Category:家ご飯コメント:アイコン Comment3Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

すごい!!!!
工夫次第で愛で美味しいです。
頑張ってますね!!!!!!

お買い物してる姿が目に浮かぶ(=^x^=)
ティラピアちゃん、名前の割に美味しそうね。

>喜美子さま
隠し味は「愛情」です☆
色々チャレンジしてみまーす!

>りっちゃん
ちょっとずつ進歩してます(^^)
カレイはフィッシュandチップにすると
美味しいことが発覚した!

Home Top
 
プロフィール

barbarakana

Author:barbarakana
2011年10月より1年半のポートランドでの生活日記。
でブログを終える予定でしたが、意外にも日本で身の回りに小さなポートランドが溢れていることに気付き、「ポートランド的ライフスタイル in Japan」なる日記を再スタートさせることにしました。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1325位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
216位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。