スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム | Category:スポンサー広告 | Comment | Trackback

色々なことが起こります

昨晩は英語の勉強も兼ねて
オンデマンドTVで「super8」という
キッズ達が主役のSF映画を鑑賞し、
宇宙との交信を深めた気分で
早めに就寝しました。


ぬくぬくお布団を顔まで被り
ぐっすりと寝ていたのですが、
突然とんでもなくけたたましい音が
部屋中に響き渡りました。

頭よりも体が先に反射するほど
突然の激しい音で、
何が起こってるのかさっぱり分かりませでした。

頭が起きるのにもそう時間がかからない程の
「ビーーー」という音は
夫の携帯か?私の携帯か?
なんて混乱しましたが、
どうもそんなレベルの音ではなく
どうやら廊下からも鳴り響いているようでした。

そう言えば1ヶ月前にあった
火災訓練の時と同じ音だと思い出し、
廊下に出ると防火ドアが閉まっていました。



煙は見えませんが
とにかくただ事ではないので、
財布とパスポートを持ち
ダウンをひっつかんで2人で慌てて部屋を飛び出しました。

慌てすぎて
非常階段と間違えて
隣の家の玄関を開けてしまいました。

子供にダウンを来せるお母さんと目が合い、
何が起こってるの?!
と言い合いながら、
とにかく外に非難しました。

老若男女にワンコにニャンコ
他の住人も外に出ていて
ザワザワとしていましたが、
煙や火を見たという人はおらず
ちょっと安堵の空気が広がりました。


消防車がやってきて
消防士が中の様子を見に行きました。

30分ほどで安全が確認され、
どうやらスプリンクラーの故障が原因のようでした。

皆で階段をえっほらえっほら登り
まだ生温かいお布団に戻り
時間を見ると4時過ぎでした。

色んな事があるもんだと思いながら
再び眠りにつきました。


防火ドアは今朝まで閉まっていたので
写真は今朝撮ったものです。

普段はこんな感じです。


全然関係ありませんが、
配達場所が安定しなかった朝刊が
最近家の前に置かれるようになりました。
ベストポジションです。


ちなみに消防車が来たのは
今回で2回目です。

前回は防火ドアは閉まらなかったものの
むせ返るような異臭がして
住民同士で「何だ何だ」と言っていると
ヤン車と間違えるほどキラキラの消防車がやってきました。

しばらくすると匂いもおさまり
消防車も帰り、
何が原因だったのかは未だによく分かりません。

家の中より温かい内廊下ですが、
家事があったら本当に怖いなと思いました。

今回のことを教訓に、
ベランダからロープをたらそうか要検討です。

スポンサーサイト
ホーム | Category:小話コメント:アイコン Comment7Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

無事でなにより。
ベランダロープは必ず事前に結んだものを用意しておくことをお勧めします。
http://www6.kaiho.mlit.go.jp/himeji/anzen-hyousiki/nawa.pdf
この方法だと、パニック時に備えられるし、なにより安価です。
頭に登山用のカラビナ一個取りつけておくとOK。

無事で良かった。
読み終わるまでドキドキでした。
普段から二人で決まりを作って置いて下さい。
いつも二人のときに危険が起こるとはきまっていないですから。
あー本当に良かった。

何もなくて本当に本当に良かった。
とっても心配なのでロープの準備お願いします。

私も中目黒の家で火災報知器故障騒動あったよー。
しかも深夜3時。どちらも「わざわざこの時間に…」やね。
万が一の時のために備えはちゃんとしといた方がよさそうね。

えらいことやったねぇ。
とっさにパスポートもってくところがえらいわ。
私は年明けから実家に帰り昨日家に帰ってきたんやけど
あらゆる家事を忘れてしまった。自分にびっくりよ。
KEICOって思ってと夫には伝えすこしずつリハビリ中。

しょっちゅうピーピーなるのよ。
こっちは日本と違って換気扇の仕組みがチープだから、ちょっと煙出ると感知してしまうらしい。
とにかくけたたましい音だよね、何もできないくらい。苦笑
ちなみにこちらの消防車もかなり派手です!

>kanekoさん
もっと原始的に
ターザンみたいな紐をたらそうかと思ってました。
アウトドアショップが近くにあるので
探しに行って見ます!!

>喜美子様
ご心配おかけしました。
とりあえずどんな時も
慌てず落ち着いて外に非難する
ということにしました。
部屋のすぐ両側に
非常階段があることも確認しました!!

>Ritsuちゃん
ご心配ありがとう!
備えあれば憂いなしよね。

>ふみちゃん
自分のせいじゃないけど
近所に謝まって回りたい気持ちなったよ^^;

>あいぽん
あけましておめでとう!
濡れタオルまで用意して出たよ。
普段は、携帯ない鍵ないって
いっつも何か探してるねんけどネ。

アイママのブログを発見して
お腹かかえて笑わせてもらったよ^^
お元気そうで何よりです。

>Asukaちゃん
やっぱそうなんや。
昨日2ブロック先のマンションも
火災報知機鳴ってた。
そうなると逆に我が家も気をつけないとやね。
魚の煙にウッカリ反応
みたいなことになったら大変!!

Home Top
 
プロフィール

barbarakana

Author:barbarakana
2011年10月より1年半のポートランドでの生活日記。
でブログを終える予定でしたが、意外にも日本で身の回りに小さなポートランドが溢れていることに気付き、「ポートランド的ライフスタイル in Japan」なる日記を再スタートさせることにしました。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1429位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
233位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。