スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム | Category:スポンサー広告 | Comment | Trackback

きょうの出来事

私が不思議な働き方をしているせいか
夫は家に帰るとまず
「今日は何をしたの?」聞きます。

なかなか伝わりにくい活動報告を
手振り身振り、時々モノマネで再現するのが
ここ最近の日課です。
疲れて帰ってくるのに、
嫁のショウモない小ネタに付き合ってくれて
夫には頭があがりません。なんつって。


そんな夫をビックリさせてやろうと(言うわけではありませんが)、
今回は違うパターンを用意しました。
予定のない連休前にお勧めの中ネタです。


夫 「今日は何したの?」
私 「サバ締めた」
夫 「えっΣ(゚д゚lll)どうやって?!」
私 「ちょっとこっちこいっつって」
「オメェ最近調子乗ってんじゃねぇぞっつってさ」
夫 「まさか胸ぐらつかんで迫ったの?」
私 「うん、まぁ今回はそれぐらいにしといたよ」


てな具合に観客ゼロの小劇場が始まること請け合いです。

ということでサバを締めたお話です。


江戸っ子なら(違いますが)新鮮な魚を求めて辿り着く先はココです。


夜明け前に乗り込む気合はなかったのですが、
それでも2時3時にはお店が閉まることを考えると
午前中には到着しておきたいところです。


実は我が家と築地市場には深いご縁があります。
記念日にはこだわらないタイプなので
(ただ忘れてしまうだけですが…)
夫婦揃っての恒例行事というのがあまりありませんが、
結婚して以来毎年12月30日には築地市場に出向き
早朝6時から場内にある寿司大というお寿司屋さんに並び
大将のお任せをいただくのが我が家の年末恒例行事です。

少なく見積もっても3時間は並ぶのですが
その間に一つずつ煩悩を手放していくのです。

そして最後に残る欲。
それが「お寿司を食べたい」なのです。
この究極の状態でいただくお寿司は格別です。

是非お試しください。
と言う深そうで全然深くない築地あるあるは置いておいて、
サバの買い出しの話です。


私がうっすら調べたところによると
個人で買い付けをするには場内より場外の方がいいいようです。

なかでも三宅商店浅田水産は新鮮な魚を豊富に扱っていて
親切にいろいろと教えてくれるということで、
今回は三宅商店に行きました。




どれも二人では食べきれない切り身の大きさですが
来客がある時は買い付けにくるといいと思いました。


お目当てのサバも2尾ゲットです。
しめて2300円。

冗談ではなくサバをサバけないので
そこはお店の人にバリっとやってもらっちゃいます。

そして我が家にやってきたサバティーニ。

さっそく締めちゃいます♡

塩→お酢が通常の手順のようですが
ためしてガッテンによると
砂糖→塩→お酢の方が塩が浸透し過ぎるのを防ぐそうです。

座右の銘は「過ぎたるは猶及ばざるが如し」ですので
ここは砂糖お力を借りることにします。

プラス今回はトレハロースもまぶしてみました。

魚の調味料にトレハロースを混ぜると
臭みを消し
ふっくら仕上がるそうです。

小一時間ほどそのままにして
その後塩をまぶして更に小一時間。


30分ほどお酢にひたして


骨と皮をとったら
週末のお楽しみの出来上がりです。



ちなみにこのサバ、
締めた後は炙ってやろうと思っています。
スポンサーサイト
ホーム | Category:家ご飯コメント:アイコン Comment2Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

すごいわね。
鯖しめたの。
美味しいでしょう。

>きみこさま
締めました。なかなか難しいですね(´・_・`)
今度黄金比率を教えてください!

Home Top
 
プロフィール

barbarakana

Author:barbarakana
2011年10月より1年半のポートランドでの生活日記。
でブログを終える予定でしたが、意外にも日本で身の回りに小さなポートランドが溢れていることに気付き、「ポートランド的ライフスタイル in Japan」なる日記を再スタートさせることにしました。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
195位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。