スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム | Category:スポンサー広告 | Comment | Trackback

オレゴンコーストデビュー

オレゴンの自然を味わいたいという姉を
是非とも連れていってあげたかった場所が
オレゴンコーストのトレッキングコースです。

自分のブログで確認したところ
前回来たのはちょうど1年前だったようです。

太平洋を一望できるこのトレッキングコースが大好きで
遊びにきてくれた友人と何度か来たことはあったのですが、
濃霧や強風のためにトレッキングはできませんでした。


姉が来た週末は珍しく晴れとなり
私にとっても、念願かなっての再訪となりました。


まずはキャノンビーチ沿いにあるWayfarerというレストランで腹ごしらえをしました。

こちらのカニサンドが絶品と聞き迷わずオーダーしました。
蟹の身とメルティーチーズとガーリックの
ナイスコラボレーションでした。


カメラに電池を入れ忘れたため
残念ながら写真がありません。

(この日の写真の提供者は全て夫です)

ランチ後はキャノンビーチでお腹をおちつかせ、



いざトレッキングです。

向かったのは、キャノンビーチから車で1時間ほどのところにある
Cake Lookiutというトレッキングコースです。

地球の歩き方に掲載されているので
このトレッキングコース存在を知ったのですが
おそらくこの辺りにはまだまだたくさん
色々なコースがあるのだろうなと思います。

1時間ほどのトレッキングコースで、
ものすごくハードなわけではないですが
木の根が張り出しているところもあるので
それなりの装備を準備した方がよさそうです。

行きが下りコースなので
帰りは登るのかーとちょっと憂うのですが、
そんな心配はあっという間に忘れるくらいの絶景が目の前に現れます。


超インドア派の姉の体力を心配していたのですが
全然問題なくゴールできました。


ちょうど夕日が沈む時間帯で
さらに誰も人がいなく、
夕日と太平洋を三人占めできました。



昔の思い出を話す時、姉は必ず
Kanaはいつも鼻水を垂らしてお姉ちゃんに付いてきた
と言います。
私も置いて行かれないように
姉の後を必死に追いかけていたのを覚えています。

今となっては姉の2.5倍くらいのサイズの私ですが
いつまで経っても姉にはかなわない気がしています。

姉妹とはそういうものなのかもしれません。


姉との素敵な思い出をまた1つ心に刻みました。
スポンサーサイト
ホーム | Category:イベントコメント:アイコン Comment2Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

思い出出来ましたね。
写真もなかなかの腕前!
楽しくなりました。

>喜美子さま
携帯で撮ったとは思えないほど
奥行のある写真ですよね。
この景色は一生忘れないと思います。

Home Top
 
プロフィール

barbarakana

Author:barbarakana
2011年10月より1年半のポートランドでの生活日記。
でブログを終える予定でしたが、意外にも日本で身の回りに小さなポートランドが溢れていることに気付き、「ポートランド的ライフスタイル in Japan」なる日記を再スタートさせることにしました。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
201位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。