スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム | Category:スポンサー広告 | Comment | Trackback

ご近所文化

10月12日からポートランドは雨季に入りました。
それまで晴れマーク続きだった天気予報が
面白いほど雨マークに変わりました。

落ち葉で埋め尽くされた家の前の道に
秋を感じる今日この頃です。


例年にないほど晴天に恵まれたポートランドの夏は
今日は何をしようかとソワソワする毎日でしたが、
やっと家でゆっくりできそうだと
心落ち着く恵みの雨でもあります。


とは言っても学校の宿題に日々追われ、
嬉し楽し慌ただしい毎日です。


先日、朝は天気もよく晴れ予報だったので
自転車で学校に行ったのですが
帰る頃にはひどい雨となりました。
外に止めた自転車が気になって
授業後に教室を飛び出したところ、
サドルにビニールカバーがかけてありました。



どうやらメトロによる販促物のようです。
このメトロについてよく知らなかったのですが
ビニールカバーに書かれた
「自転車を選んでくれてありがとう!」
という誰目線か分からないメッセージが気になり
ちょいと調べてみました。


<以下Wikipediaより>

メトロ(Metro)はアメリカ合衆国オレゴン州ポートランドエリアの住民による直接民主制で運営される地域政府で、ポートランドメトロポリタンエリア内のクラッカマス郡、マルトノマ郡、ワシントン郡の25の市、130万人以上の住民に地域的なアプローチとして、公園の手入れ、土地の最大活用、ごみの処理の管理とリサイクルなど、開かれた空間を保護する事業を展開。公共交通システムの調整などのサービスも提供している。連邦政府、オレゴン州政府からも独立した、アメリカ唯一の選挙民に承認された自治憲章をもち、住民の直接的な投票によって、課税権までも保持するに至った世界でも珍しい先進的な地域政府。


なるほど納得。
ポートランドは全米一、
世界でもアイスランドに次いで第二位の
環境に優しい都市として有名だそうで、
おそらく雨なのに車じゃなくて自転車通勤ありがとう!
ということなのだと思います。


オレゴンには現在稼働している原発が一基もないのも
この、住民による直接投票の結果と聞きました。

自分たちが住んでいる街を人任せにするのではなく、
自分たちで守ろうとする共通の意識があるからこそ
ポートランドならではのご近所文化が発達したのだと
深く納得しました。

この街の一員になれたことを誇りに思う瞬間でした。


雨に降られたこの日の帰り道は、
自転車とともに電車に乗り込み
スイスイと快適に帰りました。
スポンサーサイト
ホーム | Category:日常の事コメント:アイコン Comment3Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

毎日毎日が感動ですね。
緑に包まれた大学に雨が降る光景は清々しいですね。その上環境問題に直面してまた納得。
語学だけではなく毎日がお勉強なのですね。
そんな場所にいられる事に感謝ですね。

ポートランドでは地震の影響はありませんか?

>喜美子さま
本当に感謝です。
机に向かうことだけが勉強ではないと感じます。
体験して触れて、心に残ることがたくさんあります!

>kanekoさん
こちらは全く何の影響もないですが
少し気持ちを引き締めて気をつけなければですね。
ご心配いただきありがとうございます!!

Home Top
 
プロフィール

barbarakana

Author:barbarakana
2011年10月より1年半のポートランドでの生活日記。
でブログを終える予定でしたが、意外にも日本で身の回りに小さなポートランドが溢れていることに気付き、「ポートランド的ライフスタイル in Japan」なる日記を再スタートさせることにしました。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1489位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
230位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。