スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム | Category:スポンサー広告 | Comment | Trackback

マリナーズ観戦

ここ1週間はびっくりするほど
快晴続きのポートランドです。
fc2blog_201205101703342c7.jpg

日中は半袖でも過ごせるほど暑くなり
日差しがピリピリと肌をさします。

4月に入ってからウィラメット川沿いに
突如として遊園地が出現しました。
fc2blog_201205101703469a5.jpg

fc2blog_2012051017041410f.jpg

fc2blog_20120510170259cb2.jpg

fc2blog_20120510170436d19.jpg

一体どこにこんなにたくさんの人が隠れていたのか?!
と驚く程の人の数です。

ウィラメット川沿いは土日には
色々なイベントがありそうなので
要調査です。

西向きの我が家は、お昼を過ぎると
サンサンと日が注ぎ込みます。
fc2blog_20120510170508a3b.jpg

家の中でも日焼け対策が必要になりそうです。

最近のお気に入りはと言うと、
猫の額ほどの我が家のベランダで
プチアウトドアすることです。
fc2blog_201205101706416b4.jpg

fc2blog_2012051017062832c.jpg

オレゴンには蚊がいないので、
無防備でいられます。

リアル近況報告はひとまずこの辺にして
少し前の一大イベントのお話です。


4月14日(土)と15日(日)でシアトルに車で出かけ
マリナーズの試合を観に行きました。

4月13日はマリナーズのホーム開幕戦で
完封負けを喫したそうです。

夫は初のメジャーリーグ観戦とあり
朝からソワソワ君でした。

なんだかんだでお昼前にポートランドを出発し
約3時間のドライブで、
シアトルに到着したのは3時前でした。
さっそく腹ごしらえです。

馬に乗った警察官に出会いました。
0414-7.jpg

ランチに向かったのは
シアトルの築地市場「パイクプレイス」
にあるシーフードレストランです。
0414-8.jpg

和民級に凍ったビールに
喉が締まります。
0414-9.jpg

シーフードフライをオーダーしました。
0414-10.jpg

一口目にいただいたホタテフライは
人生一番の美味しさでした。
0414-11.jpg
プリンプリンの貝柱が
口の中で踊ります。

この他にシャケや白身魚のフライがあり
どれも揚げたてホクホクくで
美味しくいただきました。

パイクプレイスを足早に後しに
向かうはセーフコ・フィールドです。
セーフコ・フィールドとは
マリナーズのホームグラウンドの名称です。
私は最近やっと名前を覚えました。

と、その前に独立系のコーヒーショップに立ち寄りです。
0414-12.jpg

シアトルはスターバックス発祥の地で
3歩歩けばスタバにぶつかると言いますが、
実はチェーン展開していない
独立系のコーヒー屋もたくさんあります。

スタバでコーヒーをオーダーすると
あらかじめドリップされたコーヒーを
ささっと出してくれますが、
このようなお店では、一杯一杯丁寧に注いでくれます。
0414-15.jpg
ハリオという日本のメーカーのケトルは
アメリカで大人気のようです。
ハリオのコーヒーフィルターも
質が良いと評判だそうです。

コーヒーメーカーはCHEMEX(ケメックス)です。
0414-16.jpg

ポートランドでもスペシャルティコーヒーのお店では
CHEMEXを使っていることが多いので、
我が家にもさっそく導入しました。

このSeattle Coffee Worksというお店では
焙煎する前のコーヒー生豆も売っていました。
0414-13.jpg

お店に並んでいるペストリーは
パン屋から仕入れているようでした。
0414-14.jpg

ポートランドでもそうなのですが、
コーヒー屋に置いている軽食は
近所の有名パン屋から仕入れていて、
その近所の有名パン屋では
降ろし先のコーヒー屋のコーヒを提供しています。

どちらに行ってもプロの味がいただけるので
消費者としてはありがたいばかりです。

日本(特に東京)では
あまりこのような形態のお店を見ない気がします。

と言う私の熱心な解説も夫は上の空で、
心は早くもセーフコ・フィールドに向かっているようでした。

もはや小走りで追いかけます。
0414-17.jpg

0414-18.jpg

0414-19.jpg

全然関係ありませんが
夫が背負っているリュックは
ポートランドにあるセレクトショップで購入した
KELTYというブランドのものです。

バックパックが有名なブランドだそうですが
今年は創業60周年で、
これは記念モデルとして作られたようです。

お店の人によると、
記念モデルにはバックパッカーの聖地
「ヨセミテ国立公園」が刺繍されている
とのことでした。
ちょうどこのリュックを見つけた頃に
ヨセミテ小旅行を企画していたので、
これも何かの縁だと思い
思い切って購入しました。


小ネタをはさみつつ
セーフコ・フィールドに到着です。
0414-20.jpg

1階のグッズショップを通り抜け
0414-21.jpg
2階に上がるといよいよ球場が見えてきます。
0414-22.jpg

0414-23.jpg

0414-24.jpg
憧れの球場を前に夫は
「嬉ションしてくる!」と
おトイレに向かいました。
笑わせてくれます。

球場にはビールもオツマミも何でもあります。
ICHIROLLなるものを発見しました。
0414-25.jpg

要は海老フライ巻きです。
0414-26.jpg
愛知県出身のイチローと
名古屋名物天むすがかかっていると思いたいです。

私達はビールとピーナツを購入しました。
0414-28.jpg

どうやらアメリカでのスポーツ観戦は
ビールとピーナツが定番のようです。
そしてピーナツの殻は
地面に捨てるのが定番のようでした。
0414-30.jpg

試合30分前とは思えないほどの空席具合です。
夫が考えに考えて購入した座席に座りました。
0414-29.jpg

マリーナズ側の席ではないそうですが
左バッターのイチローを
正面から拝める好位置だそうです。

私が密かに楽しみしていたチアは
野球にはいないそうです。
イチロー一本釣りとなりました。

シアトルもポートランド同様
365日中300日は雨、
と言われるほど雨の多い街だそうです。

ここセーフコ・フィールドは
雨が降ると屋根が出現するそうです。
0414-31.jpg
屋根がありそうにもないので
どこからどう出て来るのか不思議です。

太っちょさんによる国家斉唱です。
0414-32.jpg

今季マリナーズに移籍した川崎を発見しました。
0414-33.jpg
イチローに憧れ、マイナー契約で入団し、
オープン戦での活躍が認められ
ベンチ入りを果たしたそうです。

ベンチでは誰よりも声を出し
チームを盛り上げているそうです。

イキイキしている様子が
レンズ越しにも伝わってきます。

試合が始まり
いよいよイチローの登場です。
今年から3番に打順変更したそうです。
0414-34.jpg

0414-35.jpg

0414-36.jpg

0414-37.jpg

0414-39.jpg

0414-38.jpg

夫がポソリと
「実は小学生の頃からマリナーズのファンだった」
と言いました。
結婚6年目にして
初めて聞かされた事実です。

まだまだお互い知らないことがありそうです。

イチロー以外に特に情報のない私は
ひたすらイチローをおいかけました。
0414-40.jpg

0414-41.jpg

0414-42.jpg

0414-43.jpg

綿菓子屋さんも大繁盛です。
0414-44.jpg

<イチロー劇場>
0414-45.jpg 0414-46.jpg 0414-47.jpg 0414-48.jpg 0414-51.jpg 0414-52.jpg 0414-52-2.jpg 0414-52-3.jpg 0414-53.jpg

0414-63.jpg

0414-64.jpg

0414-65.jpg


試合は4-0でマリナーズの勝利でした。
対戦相手はアスレチックスだったそうです。

この日出番のなかった岩隈ですが
試合後に球場を回るファンサービス(?!)
がありました。
0414-67.jpg

0414-68.jpg

そして試合が終わった球場は
ピーナッツの殻だらけでした。
0414-69.jpg
スポンサーサイト
ホーム | Category:トラベルコメント:アイコン Comment4Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

お天気に恵まれ楽しい日々が流れていますね。イチローの姿もはっきり表情まで見えます。どんどん上手に撮れるようになりましたね。
すごい!!ですね。

遂にケメックスデビューしたのね( ´ ▽ ` )b

ファンが泣いて喜びそうな連写!
にしても岩隈は外国人にひけをとらない背の高さやねー。

>喜美子さま
一眼レフのオートメーション機能に任せきっています(^^)

>Ritsuちゃん
ついに買っちゃいました。
取ってもガラスのにしたよん。

>ふみちゃん
ねー。
私も夫に言われるまで
岩隈に気が付かなかったよ。
って言うか岩隈がマリナーズにいることも知らなかった(^^;;

Home Top
 
プロフィール

barbarakana

Author:barbarakana
2011年10月より1年半のポートランドでの生活日記。
でブログを終える予定でしたが、意外にも日本で身の回りに小さなポートランドが溢れていることに気付き、「ポートランド的ライフスタイル in Japan」なる日記を再スタートさせることにしました。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1325位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
216位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。