スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム | Category:スポンサー広告 | Comment | Trackback

アイデンティティーを探る

最近とても台湾に興味を持っています。
そんな折に偶然見つけた台湾に関する映画。
台湾アイデンティティーというドキュメンタリー映画です。


当日券しか販売してないとのことで
少し早めに家を出て
劇場に到着し整理券をゲットしました。
たまたま私たちが観ようと思っていた上映時間の後に
監督とゲストによるトークイベントがあると知り
とてもラッキーでした。

場内には補助席とお座布団席まで設けられて
まさに満員御礼状態でした。



日本と中国に翻弄されてきた台湾人の
アイデンティティーとは何なのか。
戦後、日本・台湾・ジャカルタで暮らす台湾人にフォーカスすることで
彼らのアイデンティティーを探る
という内容だったのですが、
実際はそんな簡単な話ではなく
それぞれの想いが錯誤するものでした。

映画後のトークイベントでは
実際映画に登場された台湾人の方が
ゲストとして招かれていました。



予備知識もなく見た映画だったので
歴史的背景など、正直少し難しいところもありました。

日本に生まれ日本に生きる限りは
自分のアイデンティティーを考える機会が
あまりありませんが
おそらくそれは世界的に見ると稀なことだと思います。

アメリカ人であっても自分の家系がどこからの移民なのか
そのルーツを皆知っています。
だからこそ差別が生まれるのかもしれませんが
それだけ自分が何者なのかを知り
主張する必要があるのかもしれません。

良いとか悪いとか自分もそうしなければ
とかではなく、
そういう人達がいるということを知り
自分のアイデンティティーは何なのかを考えることに
意味があるのだと思います。


分かったつもりで自分が何者なのか全然分かりません。
だからこそ生きているのだと思いますが
まだまだ漠然としていて考えるべき課題はたくさんあります。
自分を知ることで相手を尊重できる
そんな人になりたいです。



真面目な話の後に何ですが…
私のサバティーニのお話を。。。

ビシッと締めたサバを1日冷凍して解凍して
(ジュディマリみたい☆)
しめ鯖としていただきました。

ワタクシ決して締めすぎた覚えはありませんが
少しお酢がキツ目な感じがしました。

しめ鯖を炙ってやるつもりだったのですが
近所の量販店に料理用のバーナーが売っておらず
あえなく締めるだけでいただくことになりました。
なんだかんだと言いながらも
市販のものには負けないお味だったと自負します。

日本酒が合うこと合うこと。



その他も脇役達で固めたような晩ご飯でしたが
美味しくいただきました。



脇役中の脇役ですが名脇役なのが
オリーブ三兄弟です。

銀座松屋のデパ地下にある
オリーブマーケットで購入しました。

ここのオリーブを食べると
はっきり言って他のオリーブは食べられません。
今一番の押しオリーブです。

そしてお待ちかね鯖寿司です。

この厚みは手作りならではです。
シャリは玄米×もちきびです。
もちきびのプチプチした食感がサバを引き立てます。

サバをつまみながら
日本酒をチビチビひっかけながら
日曜劇場「半沢直樹」を観る。


私のアイデンティティーここに有り。
スポンサーサイト
ホーム | Category:家ご飯コメント:アイコン Comment3Trackback0

きょうの出来事

私が不思議な働き方をしているせいか
夫は家に帰るとまず
「今日は何をしたの?」聞きます。

なかなか伝わりにくい活動報告を
手振り身振り、時々モノマネで再現するのが
ここ最近の日課です。
疲れて帰ってくるのに、
嫁のショウモない小ネタに付き合ってくれて
夫には頭があがりません。なんつって。


そんな夫をビックリさせてやろうと(言うわけではありませんが)、
今回は違うパターンを用意しました。
予定のない連休前にお勧めの中ネタです。


夫 「今日は何したの?」
私 「サバ締めた」
夫 「えっΣ(゚д゚lll)どうやって?!」
私 「ちょっとこっちこいっつって」
「オメェ最近調子乗ってんじゃねぇぞっつってさ」
夫 「まさか胸ぐらつかんで迫ったの?」
私 「うん、まぁ今回はそれぐらいにしといたよ」


てな具合に観客ゼロの小劇場が始まること請け合いです。

ということでサバを締めたお話です。


江戸っ子なら(違いますが)新鮮な魚を求めて辿り着く先はココです。


夜明け前に乗り込む気合はなかったのですが、
それでも2時3時にはお店が閉まることを考えると
午前中には到着しておきたいところです。


実は我が家と築地市場には深いご縁があります。
記念日にはこだわらないタイプなので
(ただ忘れてしまうだけですが…)
夫婦揃っての恒例行事というのがあまりありませんが、
結婚して以来毎年12月30日には築地市場に出向き
早朝6時から場内にある寿司大というお寿司屋さんに並び
大将のお任せをいただくのが我が家の年末恒例行事です。

少なく見積もっても3時間は並ぶのですが
その間に一つずつ煩悩を手放していくのです。

そして最後に残る欲。
それが「お寿司を食べたい」なのです。
この究極の状態でいただくお寿司は格別です。

是非お試しください。
と言う深そうで全然深くない築地あるあるは置いておいて、
サバの買い出しの話です。


私がうっすら調べたところによると
個人で買い付けをするには場内より場外の方がいいいようです。

なかでも三宅商店浅田水産は新鮮な魚を豊富に扱っていて
親切にいろいろと教えてくれるということで、
今回は三宅商店に行きました。




どれも二人では食べきれない切り身の大きさですが
来客がある時は買い付けにくるといいと思いました。


お目当てのサバも2尾ゲットです。
しめて2300円。

冗談ではなくサバをサバけないので
そこはお店の人にバリっとやってもらっちゃいます。

そして我が家にやってきたサバティーニ。

さっそく締めちゃいます♡

塩→お酢が通常の手順のようですが
ためしてガッテンによると
砂糖→塩→お酢の方が塩が浸透し過ぎるのを防ぐそうです。

座右の銘は「過ぎたるは猶及ばざるが如し」ですので
ここは砂糖お力を借りることにします。

プラス今回はトレハロースもまぶしてみました。

魚の調味料にトレハロースを混ぜると
臭みを消し
ふっくら仕上がるそうです。

小一時間ほどそのままにして
その後塩をまぶして更に小一時間。


30分ほどお酢にひたして


骨と皮をとったら
週末のお楽しみの出来上がりです。



ちなみにこのサバ、
締めた後は炙ってやろうと思っています。
ホーム | Category:家ご飯コメント:アイコン Comment2Trackback0

めでたい日曜日

家がようやく片付いたので
両親を招待しました。


両親の話をするときは
非常に慎重に最新の注意を払わなければいけません。

なぜならちょっとweird だからです。

とてもセンシティブな話題ですが
勇気を持って説明しようと思います。

母はとにかくよくしゃべります。
しゃべるついでに呼吸をしている感じです。

彼女がZoneに入ると
調子が良い時の上原(レッドソックス)みたいに
誰にも止められなくなります。

ちょっとしたアスリートと化すわけです。


そんな母の影に隠れがちな父ですが
正真正銘のweirdさんです。

最近は超能力に興味を持っているらしく
マシンガントークの母の横で静かに目をつぶって
超能力使ってメッセージを飛ばしてこようとします。

残念ながらまだメッセージを受け取ったことはありません。


目の前で繰り広げられる不思議な光景は、
例えるならば
箱根駅伝を応援しながら隠し芸を見てる感じです。

なんだか図らずしもおめでたい組み合わせなので
良しとすることにしましょう。

ランチに用意したタコサラダが
とても美味しかったことは間違いありません。
ホーム | Category:家ご飯コメント:アイコン Comment2Trackback0

Awesome Saturday

ポートランドでの生活を経て、
平日から休日を切り離すことを覚えました。

要は気持ちの持ち用ということなのですが。


最近どうやらクラフトビール屋が
日本でもめちゃめちゃ流行っているようで
今月のHanakoでも特集されていました。
もちろん買いました。
そしてさっそくやって来ました。

中野坂上にある The Hangoverというお店です。




オレゴンのビールRogueちゃんも置いています。

店内もクールです!


私はブルックリンラガー。
夫は銀河高原のIPA。


休日を楽しむために平日に体力を温存する。



アリですね。
ホーム | Category:イベントコメント:アイコン Comment3Trackback0
Home Top
 
プロフィール

barbarakana

Author:barbarakana
2011年10月より1年半のポートランドでの生活日記。
でブログを終える予定でしたが、意外にも日本で身の回りに小さなポートランドが溢れていることに気付き、「ポートランド的ライフスタイル in Japan」なる日記を再スタートさせることにしました。

最新記事
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1216位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
190位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。