スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム | Comment | Trackback

カフェ巡り

最近コーヒーの魅力を薄々と感じているバリスタKanakoは
スペシャリテコーヒーショップを冷やかすのが日課です。

前にもブログに書きましたが、
コーヒー屋にはご近所の有名なパン屋のパンを置いていて
逆にパン屋ではコーヒー屋のコーヒーを提供しています。

ここのパン屋はどこのコーヒーを置いているのだろう、
ここのコーヒー屋にはどこのパンが?!
なんて思いながら巡るのも
楽しみの1つです。


まずはとっておきのパン屋からです。
無料路面電車が通る10th通りにある
NUVREIというパン屋さんです。
fc2blog_20120601093345ef5.jpg
全く関係ありませんが
⇧写真奥に写るマンションの
ベランダの一部が赤いのは
オレゴンの赤ワイン「ピノ・ノワール」を
イメージしているそうです。

このお店の前を通る度に
これはこれはいい匂いがしていて、
まさに匂いに誘われて訪れたパン屋です。

店内はこじんまりとしていますが
入れ代わり立ち代りご近所さんがやってきます。
fc2blog_20120601093531590.jpg

ペストリーもサンドウィッチもあります。
fc2blog_20120601093406716.jpg

fc2blog_2012060109342764f.jpg


友人が遊びに来てくれた時に
たまたまオーダーしたチキンサンドが絶品で
それ以来このお店に行くと
必ずチキンサンドを頼みます。
fc2blog_20120601092406a81.jpg
夫はこのお店のアーモンドプードルクロワッサンが
大好きだそうです。

プリプリのチキンと、
歯ごたえがありつつも
上品で少し塩味のきいたパンが絶品なのは
言うまでもありませんが…
fc2blog_20120601092428d52.jpg
何がすごいかと言うと、
パンとチキンを100%引き立てる
ソースが驚きの仕事をしているのです。

酸味のきいたマヨネーズベースのソースには
スライされたリンゴとセロリとレーズンが
黄金比率で同居しています。

薄めのパンをかじる度に
ソースがジュワッとあふれだし、
もう唸るしかありません。

このクオリティーのサンドウィッチは
日本でもなかなか出会いえないと思います。

遅く起きた土曜日に
本を小脇にフラッと訪れるのが
なんとも幸せな時間です。
fc2blog_20120601093514c6c.jpg

このパン屋では、橋向こうにある
COAVA COFFEE ROASTERSというコーヒー屋の
コーヒーを提供しています。

そしてcoava coffeeにはこのパン屋のパンが置いてあります。

またここのパンは、ポートランドの独立系本屋
POWELL'S BOOKSに併設されているカフェでも食べられます。
fc2blog_20120601100423768.jpg
ただしどちらもペストリーしか置いていないと思います。

ちなみにPOWELL'S BOOKSのカフェに置いているコーヒーは
WORLD CUP COFFEE
というお店のコーヒーです。
fc2blog_201206010943547e5.jpg
WORLD CUP COFFEEはノブヒルに行く途中の
緑あふれるエリアに位置し、
のんびりコーヒーをいただくのが気持ち良いです。
fc2blog_2012060109441554d.jpg


続いてはビルの1階にひっそりと佇むカフェです。
名前はうっかり忘れてしまいましたが
家から近いのでちょこちょこ立ち寄ります。
fc2blog_201206011205000c3.jpg

独立系のコーヒーショップでは
地元のアーティストの絵を
展示販売いしていることが多いです。

クリエイティブな街ポートランドならではです。
fc2blog_201206011205181a7.jpg



最後はTEE ZONEという紅茶屋です。
これも無料路面電車が走る10th通り沿いにあります。
fc2blog_20120525023606fd8.jpg

店内にはずらりと茶葉が並んでいます。
fc2blog_201206010927510b7.jpg

紅茶は100種類以上あるそうです。
fc2blog_20120601092511db9.jpg

好みのタイプを伝えると
いくつかお勧めを教えてくれます。
ピーチフレバーのなんとかを頼みました。
fc2blog_20120601092704d5b.jpg
ティーセットも素敵です。

このお店ではまだ料理を頼んだことはありませんが
サンドウィッチやサラダやスープはもちろん
キッシュやパニーニやペストリーもあるそうです。
もちろんグルテンフリーメニューもあります。

話は飛びますが、
先日街角にあったピザ屋が潰れ
後に何ができるのだろうと思っていたら
またまたピザ屋ができました。
ただしお店の外には

「前のピザ屋とはオーナーが違います!」
「グルテンフリー!」
「オーガニック!」


と看板を掲げています。

ポートランドに来なければ
アメリカはジャンクな国だと
決め込んでしまうところでした。


話は戻り……
お店の入口付近の席は
窓に面していて明るいです。
fc2blog_201206010925597c4.jpg

奥の席に窓はなくムーディな雰囲気です。
fc2blog_20120601092529f80.jpg

奥の席がムディーなのには
ワケがあります。
このお店、日中は紅茶屋ですが
夜になるとJAZZ BARと化すのです。

出演者によってカバーチャージは違いますが
だいたい10ドルほどです。
fc2blog_20120601092825eb6.jpg

我が家からは徒歩15分ほどなので
気が向いてフラッと立ち寄る
なんてこともできます。


渡米当初、夫がニューヨークで行われた
全米駐在員を対象にしたニューカマーセミナーに参加した際、
講義をしていたアメリカ人の講師が
休憩時間に夫のもとにやってきて
そっと言ったそうです。

君はここに集まる全ての駐在員の中で一番ラッキーだよ。
なんてったってポートランドはアメリカで一番素敵な街だからね!


と。
この言葉が骨身に沁みる今日この頃です。
スポンサーサイト
ホームコメント:アイコン Comment5Trackback0
Home Top
 
プロフィール

barbarakana

Author:barbarakana
2011年10月より1年半のポートランドでの生活日記。
でブログを終える予定でしたが、意外にも日本で身の回りに小さなポートランドが溢れていることに気付き、「ポートランド的ライフスタイル in Japan」なる日記を再スタートさせることにしました。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1607位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
251位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。